北海道にスキー・スノボツアーで行く時にかかる費用(3泊4日・2月上旬での値段)は89,075円程度

飛行機の出発案内板

北海道にスキー、スノボツアーを利用した旅行で行って帰ってくるまでにかかった費用は、一人当たり89,075円程度でした。(3泊4日)


上記の値段の他にかかるのはお土産代や飲み物代等です。


北海道での移動をバスでなくレンタカーにして他のスキー場にも行く、という場合にはプラスで14,641円程度かかります。


初めて行く時に北海道にスノボに行くのに費用はどのくらいかかるんだろ?って疑問があったので以下に私が行った北海道のスノボツアーの旅費を記載したいと思います。


ただ、この記事にかかれている費用は全て私が行った時(2月上旬、3泊4日)の値段で、時期やプランによってツアー料金は結構変動しますので、あくまでも参考程度に留めておいて下さい。


ちょっとズラすだけで、値段は結構変わります。



スポンサーリンク


利用したツアーに関する基本情報


  • 時期:2月上旬の連休
  • 飛行機の時間:9:30出発(東京→札幌)、18:00出発(札幌→東京)
  • スキー場:ルスツスキー場
  • 宿泊先:ルスツリゾートホテル&コンベンション
  • 旅行の日数:3泊4日
  • その他:北海道での移動にはレンタカーを別途利用、ネットではなく実店舗で相談しながらツアーへ申し込み、キロロスキー場へ別途行きました。

※この記事の値段は全て一人分に換算しています。


必須系の費用の合計金額:76,100円


私が必要だった必須系の費用の合計金額は3泊4日で76,100円でした。


内訳
  • ツアーの基本料金:50,800円
    • 往復の航空券
    • 宿泊代(3泊)
    • 朝食券(3日分、ホテルにて渡してもらいます。)
    • バス代(北海道リゾートライナー:新千歳空港→ルスツ、ルスツ→新千歳空港)
    • 食事のクーポンチケット2枚(1枚:1500円分、2枚一緒に使うと4725円分)
  • リフト・ゴンドラ券:14,000円(4日分)
    (一日3500円でオプションで必要な日数分選ぶ様になっています。)
  • 飛行機の時間帯によるプラス料金:行き+3000、帰り+1500円程度
  • 荷物の配送代金(往復便):3800円(1ケース、関東⇔北海道)※追記:荷物の配送に関してはJAL SKIスペシャル宅配便サービス(JAL)っていうのが始まっていました。JALスキー利用者は安く送れるっていうサービスです。
  • 羽田までの電車・モノレール代(行き):1000円~2000円程度(1500円で計算)
  • 羽田からの電車・モノレール代(帰り):1000円~2000円程度(1500円で計算)

ここまでがスキー・スノボツアーで北海道(ルスツ)に行く場合にかかるホントに必須系の物の値段です。(2月上旬の連休、3泊4日)


合計金額は3泊4日で76,100円程度です。


私が利用したプランだとツアーの基本料金は3泊4日だと50,800円でしたが、1泊2日の基本料金は41,800円で、2泊3日だと49,800円でした。



※利用するツアーや行く時期によってかなりの変動がありますので、行く場合には利用予定のプランの内容を確認して下さい。また、飛行機の時間帯による基本料金からプラスされる料金や荷物の宅配代金は人によっては必要ありません。


また、上記の費用は、電車代以外全て支払いを済ませた状態で出発する事になります。


4日間の旅行中にかかる食事の合計金額:12,975円程度


人によってかなり変わると思うのですが、4日間の旅行中の食事にかかった費用は私の場合は12,975円程度でした。


内訳
  • 初日の朝食:自宅
  • 初日の道の駅での昼食代:1250円
  • 初日のホテルでの夕食代:4725円
  • 2日目の朝食:朝食券(チェックイン時にホテルにて渡してもらえます。)
  • 2日目の昼食代:1000円程度(スキー場にて)
  • 2日目の夕食代:200円程度の支払い(4725円分の食事のクーポンチケットを利用した差分の値段。ツアーでもらえるクーポンチケットを使用。)
  • 3日目の朝食代:朝食券
  • 3日目の昼食代:1300円程度(スキー場にて)
  • 3日目の夕食代:2000円程度
  • 最終日の朝食代:朝食券
  • 最終日の昼食代:1500円程度
  • 最終日の羽田での夕食代:1000円程度

4日間で合計12,975円程度でした。


他には移動中やホテル、スキー場等の飲み物代や、最終日の新千歳空港での喫茶店代とかお土産代などがかかりました。


ほとんどのお店でクレジットカードでの支払いが可能でした。


スポンサーリンク


レンタカーを使用したり、その他のスキー場にも行く場合の値段:11,956円~17,326円程度


北海道でレンタカーを借りてルスツまで行き、同じエリアにあるキロロスキー場も行くという場合の値段は、一人11,956円~17,326円程度かかります。


どのスキー場からどのスキー場に行くかによって、値段は変わってくると思いますがここでは私が行ったスキー場(ルスツとキロロ)での値段を記載します。


キロロに行く場合には上記の必須系の費用の合計金額からツアーでのルスツのリフト券代3500円を引いて下さい。
(私は間違えてルスツのリフト券4日分で申し込んでいましたが。)


以下の内訳はレンタカーの費用やガソリン代を3人~5人で割った場合の一人分です。


内訳
  • レンタカー代:6800円~11,333円程度
    (3人~5人で行く場合の一人分の値段。4日分の一台の値段は34,000円でした。これもツアーのオプションとしてあります。)
  • キロロのリフト券代:3,900円(五時間券)
  • レンタカー返却時のガソリン代:1,256円~2,093円
    (3人~5人で行く場合の一人分の値段。4日間で40リッター使用で6280円でした。)

レンタカーの代金は出発前の予約、申し込みの時に支払います。


その他の費用は当日に現金またはクレジットカード等で支払う事になります。


また、私の場合はキロロへ行く途中のコンビニで1000円程度使用しました。
(ルスツからキロロへは68キロあり、1時間40分~2時間くらいかかります。)


また、キロロスキー場自体へのパックもあります。というより北海道の有名所のスキー場へは個別にパックがあります。



北海道のスキー、スノボツアーにかかる費用のまとめ


という事でスキースノボツアーを利用して3泊4日で北海道に旅行すると、一人89,075円程度かかりました。(2月上旬の連休)


  • 必須系:76,100円程度
  • 食事系:12,975円程度

あとは飲み物、お土産代などが別途かかります。


また、レンタカー借りたり、その他のスキー場にも行くという場合には一人当たり14,641円程度-3500円程度(ツアーのスキー場でのリフト券一日分)がプラスでかかります。


現金を結構持っていかないと心配な気がするかもしれませんが、大きな金額になる物は出発前に支払い済みになっていて、私が行ったお店(スキー場のレストラン、ホテル内のレストラン、道の駅、空港内の喫茶店やお土産屋さん等々)は全てクレジットカード払いが可能でしたので、現金はそんなに必要になりませんでした。


ルスツの場合には、ルスツリゾートホテル&コンベンションのホテル内や道路を挟んだ向かい側のコンビニにATMがあるので現金が足りなくなってもおろす事ができます。


北海道へのスキーツアー、スノボツアーは申し込みを早めにする方が費用が抑えられたり(早割など)、出発を12月、1月などにした方が安かったり特典がたくさんついてきたり、色々と費用を抑えられる選択肢が結構ありました。


なので、北海道にツアーで行く場合には色々な旅行会社のパンフレットを集めておき、自分が行ける日程を最大限活かせるツアーを探す様な感じで選ぶ様にすると、より費用を抑えた上でスノボに行けると思います。



スポンサーリンク


関連のあるその他の記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加