ゲレンデでの注意点!スノボに行ったらリフト終了時間に気をつける!

スノボに行き、滑り始めたら、リフトの終了時間を確認しておきます。


また、スキー場が大きい場合には、最終的にどこのリフトに乗れば駐車場に行けるのかを確認しておきます。


そうしておかないと、色々なコースを滑っている内にリフト終了時間がきてしまい、駐車場にたどり着けるリフトの営業に間に合わなくなることがあるからです。
(車でない場合には、ホテルに行けるリフトなどを確認して下さい。)


スノボに慣れてきたら、山の上の方に行く機会が増えると思いますが、山の上の方のリフトは終了が早い場合がありますので注意して下さい。


どこのゲレンデでも、大体16:00~17:00にリフトが終了しますが、それよりも前に早く終わるリフトがあるので、確認するようにします。


滑り降りるのにかかる時間も加味したコース選び


また、営業時間終了に近づいて来たら、滑り降りる時間も加味して、滑るコースを選ぶ必要があります。


自分の滑る技術や一緒に行っている方の技術も加味して、スキー場のどこら辺まで行っても間に合うのかを、ある程度考えて滑る様にします。


この際、スノボ初心者の方が滑るのにかかる時間に合わせておかないと、自分も初心者の方も、リフトに間に合うかどうかでかなり焦る事になってしまうので注意が必要です。


焦るとケガに繋がってしまいますので、必ず降りるまでにかかる時間も加味しておき、滑るコースを合わせておきます。


営業時間を過ぎても、ある程度ならば、リフトの係りの方が融通してくれる事もあるとは思いますが、それでも限度があります。


ですので、スノボに慣れていない場合には、余裕を持って、駐車場の近くやホテルまで行けるゲレンデで滑るようにしておく方が無難です。


リフトの終了時間は、リフト乗り場にプレートがありますので、乗る時に確認する事ができます。
(同じゲレンデ内でも、リフト終了時間はリフト毎に異なりますので必ず確認しておいて下さい。)



「滑る前に知っておきたいこと」に関連する記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加