リゾートバイトには年齢制限の上限がありませんので、誰でも気軽にお仕事をスタートできます。

18歳以上であれば若者でも中高年でも、自分の希望する場所で働くことができるのが大きな特徴です。

リゾートバイトは未経験者でも大丈夫な仕事内容が多いのですが、何かしらの資格やスキルを持っていると次の様なメリットがあります。

  • 応募できる求人の選択肢が広がる(資格を持っていないと応募できない職場もある)
  • 働き先によっては少し時給がアップする
  • 即戦力として活躍すれば評価が上がる

そこで、この記事ではリゾートバイトで役立つ代表的な資格やスキルをいくつか紹介します。

上記のメリットに興味あるって場合には、求人に応募する前にチェックしておいて下さい。

SAJバッジテスト2級クラスや公認スキーパトロール

スキー場のリゾートバイトは、冬場の定番と言えます。

スキー場のリゾートバイトは、スキーやスノボの経験がなくても、下記の仕事内容であれば未経験からでも始められます。

  • リフト係:利用客が頂上まで登るために乗客補助や降客補助を行う
  • ゲレンデレストラン:スキー場併設のレストランで洗い場や調理を担当する
  • チケット係:お客さんに対してリフト券の販売や回収などを行う
  • インフォメーション:ゲレンデ内の案内所で利用客からの問い合わせに対応する

関連:スノボ未経験でもリゾートバイトはできる?

ただ、「スキーインストラクター」や「スキーパトロールの仕事」をしたいって場合には、SAJバッジテスト2級クラスや公認スキーパトロールの資格が必須です。

それぞれの資格が一体何を指しているのか以下に簡単に説明します。

  • SAJバッジテスト2級クラス
    全日本スキー連盟(SAJ)が定める技能テスト
  • 公認スキーパトロール
    全日本スキー連盟が公認する安全管理を目的とした資格

もちろん、スキー場のリゾートバイトで働く目的で、SAJバッジテスト2級クラスや公認スキーパトロールの資格を取得する必要はありません。

それでも、スキーやスノボのスキルを持っている人であれば、インストラクターとして人に教える仕事も可能なので、職種の幅や選べる待遇の幅が拡がる、というのは覚えておいて下さい。

調理師免許

リゾートホテル内のレストランで調理スタッフとして働きたい方は、調理師免許が役立ちます。

調理補助の業務の場合、特別な資格を持っていなくても働くことは可能です。

ただ、「調理師免許なしだと時給900円」「調理師免許を持っていると時給1,000円」と給料に差が出る職場はあります。

少しでもリゾートバイトで稼ぎたいのであれば、調理師免許を活かせる働き先を探してみてはどうでしょうか。

調理師免許を取得するルート

調理師免許を取得するルートは、次の2つに大きく分けられます。

  • 調理師養成ルート
    厚生労働大臣が指定する養成施設に1年以上通い、その後に免許の申請をして調理師免許の交付を受ける
  • 調理師試験合格ルート
    飲食物を提供する施設や飲食店で2年以上の実務経験を積み、都道府県知事が実施する調理師試験を受けて合格する

取得が難しい資格というわけではありませんので、リゾートバイトに役立つってだけじゃなく今後のためにも調理師試験を受けるのは選択肢の一つです。

ホテルのフロントスタッフ

ホテルのフロントスタッフに特別な資格は必要ないものの、以下のスキルがあると業務で役立ちます。

  • ホテル全体をコントロールできる能力
  • チームプレイができる
  • 笑顔で接客ができる

リゾートバイトでは高級なホテルほど、社会人としてのスキルが役立つと心得ておきましょう。

リゾートバイトは資格がなくてもOK!

という事で、リゾートバイトで役立つ資格やスキルについてでした。

ただ、冒頭でも説明しましたが、リゾートバイトは何歳まででも未経験でも働くことができます。

興味があるって場合には、わざわざ資格を取得するまでもなく、今すぐにでも始めた方が手っ取り早いは手っ取り早いです。

そうしたらどんなもんかが分かりますし。

で、良かったら、今後も選択肢になるわけなので、じゃあ役立つ資格の取得しようかな、って流れで良いかと思います。

リゾートバイトは短期の仕事もあります。

豊富な求人を取り揃えている大手の派遣会社に「リゾートバイト.com」があるのですが、ここは「未経験者OK」という条件でリゾートバイトの検索ができます。

どんなもんかやってみたいって方は、リゾートバイト.comで働けそうなリゾートバイトを探して応募してみてください。