冬のリゾートバイトで働くメリット!おすすめの働き先は?

冬のリゾートホテルの前のライトアップ

リゾートバイトと聞き、「夏に働くのが普通なのでは?」とイメージしている方も多いと思います。


しかし、スキー場を中心に冬にもリゾートバイトの募集はたくさんかけられます。


ここでは冬にリゾートバイトで働くメリットを挙げていますので、「今年こそはリゾートバイトにチャレンジしたい!」と考えている方は参考にしてみて下さい。



ウィンタースポーツを楽しめる


冬にリゾートバイトで働く一番のメリットは、ウィンタースポーツを楽しめるところです。


スキーやスノボ、スケートなどのウィンタースポーツが好きな人にとっては、趣味を楽しみながらお金を稼ぐことができるのは大きなメリットだと思います。


中でもスキー場は冬場しか営業していないため、夏場に働くことはできません。


そのため、スキーやスノボを思う存分楽しみたいのであれば、冬休みや春休みにリゾートバイトで働いてみましょう。


場所によって違いはありますが、基本的にスキー場のリゾートバイトのスタッフには次の様な特典があります。


  • 1日のリフト券が無料で貰える
  • 休みの日に好きなだけ滑ることができる

「今年こそはスキーやスノボの腕前を上げたい!」という方にも、冬のリゾートバイトはおすすめです。


未経験の方も申し込めます


雪と触れ合う珍しい仕事ができる


冬のリゾートバイトでは、雪と触れ合う珍しい仕事ができます。


雪があまり降らない地方に住んでいる人にとって、貴重な体験になるのは間違いありません。


以下では、スキー場で行う珍しい仕事内容をいくつか挙げてみました。


  • ディガー:レールやボックス、ハーフパイプを作る仕事
  • パトロール:ゲレンデの安全を守るためにスキー場をパトロールする
  • インストラクター:スキー&スノーボードの指導を行う

スキーやスノボのスキルを持っている人はリフト係やチケット販売の業務ではなく、パトロールやインストラクターの仕事が向いています。


ただし、他の仕事内容と比べてみると募集が少ないため、早めに求人サイトを利用して自分が希望する案件があるのか探してみましょう。


“冬の”温泉旅館で働くことができる


冬場に限った話ではないものの、温泉旅館でのリゾートバイトもあります。


冬の温泉旅館でのリゾートバイトは夏とは違う魅力があります。


冬の寒い時期に入る温泉は最高で、仕事が終わった後に宿泊施設のお風呂を貸し切って仲間同士で入ることも可能です。


温泉旅館での仕事は、「温泉の心地良い」を支える業務で、人前に出て対応したり裏方に徹したりと様々な種類があります。


「人とコミュニケーションを取るのはあまり得意な方ではない・・・」という方でも、レストランの洗い場や調理補助、温泉などの各種メンテナンスの仕事はこなしやすいのではないでしょうか。


温泉旅館で心も身体も癒されたいのであれば、冬場のリゾートバイトがおすすめです。


冬のリゾートバイトでのおすすめの働き先


冬のリゾートバイトでおすすめの働き先は、「スキー場」「温泉旅館」「スケート場」の3つで、それぞれ違った魅力があります。


冬場にリゾートバイトでガッツリ稼ぎたい方のために、働き先別のそれぞれの特徴をまとめてみました。


  1. スキー場:冬のリゾートバイトの中でも一番人気で、「リフト&チケット販売」「レンタル係」「インストラクター」など仕事内容は多岐に渡る
  2. 温泉旅館:冬のほっこりするリゾートバイトで、「宿を切り盛りする仲居」「客室や温泉のメンテナンス」などがメインの業務
  3. スケート場:募集の数はそこまで多くないが、準備期間に会場の設備の補修と道具のお手入れをしたりスケートリンクを作ったりする

という事で、冬のリゾートバイトで働くメリットとおすすめの働き先についてでした。


これらの場所で働きたい方は、業界No.1の高時給と高い評判を獲得しているリゾートバイト.comを利用してみて下さい。


スキー場や温泉旅館を中心に様々なリゾートバイトの案件を取り扱っていますので、リゾートバイト.comの公式サイトで条件を入力して検索してみてください。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加