沖縄でリゾートバイトをするメリットと短期住み込みや時給等のデメリットについて

リゾートバイトの働き先の中でも、沖縄県は北海道と並んで人気があります。


旅行等で行って魅力を感じたりで、「沖縄でリゾートバイトをしたいな~」という方は非常に多いのではないでしょうか。


この記事では、沖縄でリゾートバイトをするメリットやデメリットについて記載します。


主なメリットはやっぱり「気候・観光地」って部分です。


主なデメリットは「短期住み込みの案件は少ない・時給」って部分です。



沖縄でリゾートバイトを始める魅力やメリット


以下に、沖縄でリゾートバイトを始める魅力やメリットをいくつか挙げてみました。


  • 本場のリゾート地で働くことで、楽しみながらお金を稼ぐことができる
  • 休みの日に沖縄県の観光ができる(旅行とアルバイトを兼用できる)
  • 夏場は綺麗な海で働き、冬場は涼しい気候の中で働くことができる
  • 中々接することのできない現地の人とコミュニケーションが取れる
  • マリンスタッフやダイビングインストラクターなど、スキルがあれば特殊な仕事と携わることができる

都心部のリゾートバイトとは違い、沖縄で働くことでしか得られない魅力はたくさんありますね。


東京と比べると沖縄県はレンタカーの費用が安く、休日にゆっくりと観光地を見て回ることも不可能ではありません。


旅行をしながらお金を稼ぎたい人にとって、沖縄のリゾートバイトは最高の場所って言えるかも知れません。


リゾートバイトの求人を数多く取り扱っている派遣会社のリゾートバイト.comでは、沖縄県の仕事もたくさんあります。


仕事内容や時給など様々なポイントで比較して選ぶことができますので、リゾートバイト.comで探してみてください。


沖縄のリゾートバイトは離島もおすすめ!


沖縄でリゾートバイトを始めるに当たり、離島を選ぶのも選択肢の一つです。


宮古島や石垣島など、離島のリゾートバイトの求人は想像以上にたくさんあります。


「沖縄の離島の雰囲気を味わってみたい」「今まで離島に行ったことがない」「綺麗な海が広がる場所で働きたい」と考えている方にはおすすめです。


ただ、沖縄の離島でリゾートバイトを始めるに当たり、場所によって生活が変わりやすい点には注意しておいて下さい。


沖縄の離島別の地理的な特徴


現地での生活をイメージしやすいように、沖縄の離島別の地理的な特徴を簡単にまとめてみました。


  • 瀬底島や古宇利島⇒本島と近いので簡単に行き来ができる
  • 石垣島や宮古島⇒本島から離れているが、中心部は栄えている
  • 小浜島や西表島⇒のどかな雰囲気だが本島から離れている

本島から離れている場所だと、娯楽施設が少なくて休日に暇を持て余しやすいので、申し込む場合には意識しておいて下さい。


ただ、その分、貯金には繋がる部分ですが。


沖縄のリゾートバイトで1週間や2週間などの短期住み込みはほぼ無し?


沖縄のリゾートバイトで、1週間や2週間など短期住み込みの仕事があるのか疑問を抱えている方もいると思います。


ちょっとした観光気分を味わいながら仕事をしてお金を稼ぎたい人にとって、短期住み込みは役立ちます。


派遣会社を使って探せば自分の希望の案件を見つけることができますが、沖縄県のリゾートバイトには次の特徴がありますので注意が必要です。


これはデメリットの一つです。


  • 短い期間しか働けない人よりも、1ヵ月~3ヵ月など長期で働ける人の方が有利になる
  • 1週間だけの募集をしている求人はかなり数が限られている

沖縄県で住み込みで働く場合、少しでも長い期間の方が良いでしょう。


1週間や2週間などの短期住み込みのリゾートバイトはかなり少ないですし、職場先から断られる可能性もあります。


もちろん、自分にできる仕事や興味のある案件が見つかったのであれば、ダメ元でも積極的に問い合わせてみるのは良いかと思います。


沖縄のリゾートバイトは時給が安い


また、沖縄のリゾートバイトは短期住み込みの募集が少ないというのもデメリットの一つですが、時給が少し安い、というのもデメリットとしてあります。


普段の生活とは異なる場所で働けるのがリゾートバイトのメリットですが、沖縄で働くリゾートバイトの時給の相場は800円~900円くらいだと考えておいて下さい。


北海道のリゾートバイトなんかとも同じです。


ただ、相場は相場であって、働き先によっては時給1,000円以上の待遇のところもありますので、沖縄のリゾートバイトで稼ぎたいって方は求人サイトで検索してみてください。


という事で、沖縄でリゾートバイトをするメリットと短期住み込みや時給等のデメリットについてでした。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加