リゾートバイトで必要な持ち物【女性&男性】

リゾートバイトで働くに当たり、事前準備を怠ってはいけません。


リゾートバイトは、基本的には住み込みで働く形になりますので、出発する前の持ち物チェックはかなり大事です。


現地に着いてから「○○○を忘れていた・・・」という事態を防ぐために、ここではリゾートバイトで必要な持ち物をまとめてみました。



男女ともに必須系の持ち物


以下が、リゾートバイトで男女ともに必須系の持ち物です。


  • 現金(1週間~1ヵ月程度であれば3万円くらいあれば十分)
  • クレジットカード(万が一現金がなくなった時のために用意する)
  • 健康保険証や運転免許証などの身分証明書(できれば印鑑も)
  • 着替え(短期バイトなのか長期バイトなのかで量は異なる)
  • 常備薬(体調を崩しやすい人は特に必要)
  • スマホの充電器(念のために持ち運びできるタイプも)

現金はあまり持って行かなくても、リゾートバイトでは派遣会社の給料前払い制度がありますので安心です。


何十万円もの現金を財布の中に入れていると盗難のリスクもありますので、最低限に留めておきましょう。


リゾートバイトへの持ち物【女性編】


リゾートバイトでは現金や運転免許証などの必須アイテムだけではなく、あると便利な持ち物もあらかじめ持参しておくべきです。


「現地で調達すれば良いのでは?」と考えている方もいると思いますが、リゾートバイトの働き先によっては近くのコンビニやスーパーに行くまでかなりの時間がかかります。
(だから貯金しやすい事も多いという面があります。)


ないと不便なグッズもいくつかありますので、以下に女性向けのリゾートバイトへの持ち物を記載しました。


  • パジャマ(シャツやジャージ)
  • 防寒具(冬場は必須)
  • ティッシュボックス
  • ポケットティッシュやウェットティッシュ
  • バスタオルやフェイスタオル
  • バスグッズ(シャンプー・コンディショナー・石鹸)
  • スキンケア用品(化粧水・美容液・乳液・クリーム)
  • メイク道具(メイク落とし・アイブロー・ファンデーション・カミソリ)
  • コンタクト用品(コンタクトレンズ・洗浄液)
  • 生理用品
  • 日焼け止め(海の家で働く人は特に必要)
  • 掃除グッズ(食器洗剤やスポンジ)
  • 調理グッズ(使い捨てコップやお皿)
  • ハンガーや洗濯バサミ
  • 目覚まし時計(スマホで代用するのもOK)
  • 消臭スプレー(前に住んでいた人のニオイが気になる人は)
  • その他の日用品(爪切り・ハンカチ・スリッパ・ボールペン・メモ帳)

男性にも役立つグッズはいくつかありますが、日用品はあらかじめ持っていくのが良いかと思います。


現地調達を考えるのではなく。


もちろん、リゾートバイト先の近くにコンビニやスーパーがある場合は、荷物を減らす目的で現地調達するのも良いですが。


リゾートバイトへの持ち物【男性編】


今度は男性に必要なリゾートバイトへの持ち物をまとめてみました。


  • ジャージやスウェット
  • 髭剃りや毛抜き
  • スーツやネクタイ、ワイシャツなど(仕事で使う場合は)

男性だけに必要なリゾートバイトの持ち物は少ないです。


女性の項目で説明したように、男性もティッシュペーパーやバスグッズ、その他の日用品があると役立ちます。


リゾートバイトで同じ仲間と一緒に遊びたいと考えている方は、トランプやUNOなどのアナログなゲームもおすすめです。


という事で、リゾートバイトで必要な持ち物(女性&男性)についてでした。


色々と必要な持ち物がたくさんありますので、「何か忘れてしまうのでは・・・」と不安を抱える方は多いかと思います。


ただ、リゾートバイトで絶対に必要な持ち物に関しては、派遣会社経由で申し込んだ場合には、派遣会社の担当者やコーディネーターの方がサポートしてくれます。


自分で直接リゾートバイトの働き先を探している人はいますが、手厚いサポートを受けられるのは派遣会社を利用する時のメリットです。


「リゾートバイト.com」では夏場のリゾートバイトでも、冬場のリゾートバイトでも、数多くの求人の中から自分の希望に合うリゾートバイトを探すことができます。


業界ナンバーワンの高時給が魅力ですので、「拘束時間の長いリゾートバイトで働いてガッツリと稼ぎたい」という方は、リゾートバイトを探す時は是非一度リゾートバイト.comを利用してみてください。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加